免責事項
会社概要 商品案内 業務内容 理科室 保健室 視聴覚室 自社農場 社長ブログ

商品案内→菌茸→


奈良県産十津川生なめこ・しめじ・エリンギ

奈良県吉野郡十津川上湯川

岡本 章一
栽培概要
周年

味の違いは・・・・・
【長期熟成栽培】奈良県十津川のきのこは長期熟成。
一般的に量産されているしめじは80日程度で収穫されますが、十津川きのこ生産組合の、ぶなしめじは120日前後熟成させます。(生なめこ90日・エリンギ70日前後)

【きのこは足が美味い・甘い】足を食べる
シイタケは傘を主に食しますが、なめこ・しめじ・えりんぎは、足を食べるということを再認識。じっくり太く育ち・熟成され、風味・歯ごたえ最高です。

【十津川の源流水】
使用される水は、栽培棟のすぐ裏山から湧き出る 十津川の源流水を使用、十津川の秘境山奥の暮らしに欠かせない、命の水がきのこを育みます。

【愛媛県産・広葉樹使用】

栽培履歴を見る


copyright(c) 2003-2013 Alphar Co.,Ltd.